私の仕事内容|アイキララを使い始めたのでレビューします

私の職場で行う軽作業がとても好きですが、それは、頑張ってしているうちに慣れたと言う理由があるからです。

私は今日は職場で、現在住んでいる市の広報のお仕事をしました。

お仕事自体は難しいものではないのですが、やはり職場からは素早くすることで、数を多くすれば収入へと繋がります。

実は私はこのお仕事が好きになりました。色々な軽作業をする職場にいる私は、あまり考えることをしなくても仕事ができる、今の仕事が好きなのです。

仕事内容としましては、何枚かある広報の中間辺りのページに、広報を挟み込む仕事です。

このお仕事は座ったままでの繰り返し作業となり、最初は身体にも負担が多く掛かっていました。

お仕事の中でも、一番苦手なものでした。でもお仕事に慣れるって、すごい事だと思うのです。頑張ってしているうちに、今では作業の中でも一番好きな仕事となったのです。

スピードも特別意識して、はやくしているわけではないのですが、人よりも手早く出来ているみたいです。お仕事ができて、健康でいる事に感謝する毎日です。

アイキララふき取り化粧水

昔からあるアイキララのふき取り化粧水。

ニキビ肌に効くという評判を耳にするだけあってお肌には優しいアイキララになっていました。

元々敏感肌でしたが、妊娠を機に更にお肌の状態が悪化してとても困っていました。さらに朝の洗顔をする際にはどんどん大きくなっていくお腹が邪魔をして体勢がきつく腰が痛くなるという新たな悩みが発生する始末でした。

そこで朝の洗顔はアイキララで顔を拭くことにしようと決めました。

アイキララを使い始めたのでレビュー

何より妊婦にとってかがまずに洗顔と同程度に顔をすっきりさせられるのがかなり魅力でした。

使い方はコットンにアイキララを含ませてお肌を優しく拭います。コットンは大判の物がしっかり拭けるので使いやすいです。

私は化粧品コーナーに置いてあるいわゆるスキンケア用のコットンではなく、これから生まれてくる赤ちゃんのために買っておいたおしりふきコットンを使ってました。

赤ちゃんに使うものですから間違いなく優しいですし、大判でゴワつきにくいので使いやすかったです。このコットンに500円玉大のアイキララをしみこませ、お肌の汚れを浮かせるイメージでゆっくりとお肌の上を滑らせます。

小鼻やTゾーンは特に念入りに行います。

スーッとした清涼感、香りがあって使い終わると本当にさっぱり!といった感じです。

アイキララを使い始めたのでレビュー

かといって突っ張る感じもございません。

さっぱりしているけれど、お肌はもちもちに仕上がっていて不思議な心地よさです。そして次に使う化粧水の吸収がとても良いです。しっかり汚れを拭き取っているのがわかりました。

洗顔代わりに使うだけでなく、ブースターとしても優秀だと思います。産後のトラブル肌に時期にも重宝していて、お肌の調子が良くないと感じる時には積極的に洗顔後、いつもの化粧水の前にアイキララをしてお肌の不調を乗り切っています。

アイキララの口コミ集!実際の使用レポート!【保存版】